【卓球男子のホープ】松島輝空の身長や家族などWikiプロフィール!<世界選手権>
(出典 rallys.online)

2024年2月16日から2024年のITTF世界卓球選手権釜山大会が始まります。

韓国の釜山は、2020年に世界選手権(個人戦)を予定していましたが、新型コロナウイルスの流行により初めての中止を余儀なくされました。

そのため、今回は、4年遅れで開催されることになります。

その中で注目なのが卓球の全日本選手権ジュニアなどで活躍されている松島空輝(まつしまそら)選手です。

小柄ながらも驚くべきプレーを見せる松島空輝選手について、彼の身長に興味を持つ方も多いのではないでしょうか。

そこで、この記事では松島空輝選手の身長や中学校時代、進路などについて調査し、まとめてみました!

最後まで読むことで、あなたも松島空輝選手について詳しくなるだけでなく、彼をもっと応援したくなるかもしれません!

松島空輝の身長や家庭などWikiプロフィール!

卓球選手の松島輝空さんの身長は、2022-2023シーズン時点で165cm、2024年時点で168cmです。

松島輝空さんは。2007年4月29日生まれ、京都府出身です。

戦型は、左シェークドライブ型で、背番号は1、背ネームはSORAです

<松島輝空さんのプロフィール>
  • 名  前:松島空輝(まつしま そら)
  • 生年月日:2007年4月29日
  • 年  齢:16歳(2023年時点)
  • 身  長:168㎝
  • 出  身:京都府京都市伏見区
  • 血液型 :B型
  • 学 歴 :星槎国際高等学校(在学中)
  • 所属歴 :木下アカデミー2020- 木下マイスター東京
  • マネージメント:T’sシステムズ
  • 最高世界ランク:カデットシングルス1位 男子シングルス467位 (2019年11月)
  • 現在世界ランク:194位 (2023年5月23日)
  • 利き腕 :左利き

松島空輝選手の家族構成は父・母・弟・妹2人で6人家族です。

松島輝空さんのご両親は、父の松島卓司さんは富山県出身で、母の松島由美(旧姓が田阪由美)さんは京都府出身です。

輝空さんのTwitterでは、本人と両親が左右に写っています。父はイケメンで、母は美人です。

ご両親ともに元卓球選手であり、両親ともに「日本リーグ」優勝や「全日本実業団」優勝の経験があります。

夫婦で輝空さんを指導し、卓球コーチとしても活躍しています。

さらに、なんと、母の松島由美さんのご両親も卓球選手だったそうです。また、母の松島由美さんのおじいさんは、卓球全日本チームの指導者だったんです!

ちなみに、元卓球選手の祖父母は、田坂由美さんのご両親は、田阪弘さん・田阪和子さんです

驚きですね。松島家はまるで卓球の才能が受け継がれているようです。

松島空輝は14歳でプロ選手!すごい経歴!

卓球男子の卓球男子のホープ、松島輝空さんは、2020年4月からJOCエリートアカデミーへと入校していました。

JOCエリートアカデミーは、将来的にオリンピックや他の国際競技大会で活躍できるように、若い競技者を育成するための組織です。

つまり、中学1年生でもすでにオリンピックで活躍できるようなトレーニングを受けていたということです。

そして、2022年3月、JOCエリートアカデミーを2年間で修了し、4月からプロに転向することを公表しました。

輝空さんは、小学1年生の頃から全国の年代別選手権で6連覇を果たしており、2021年の15歳以下の世界ユース選手権では3冠を達成するなど、日本の次世代を担う期待の星とされています。

現在は、は木下アカデミーに所属しています。

14歳でプロ選手となるのは異例の早さですが、2024年後のパリ五輪出場を目指して、「すごく悩んだけど、パリまで時間がない。早くプロの選手になって、パリに向けて頑張りたい」と決断しました。

今後は、張本智和選手らと同じ木下グループの所属選手と一緒に練習し、「木下の選手はみんな全日本や世界で活躍している。世界ランキングトップの張本選手のボールを取ることで、世界のボールにもだんだん慣れてくると思うので、いい機会」と成長につなげたいと話していました。

エリートアカデミーは通常、中学1年から3年までを1区切りとし、希望により最大6年間継続できます。

過去にも平野美宇さん(日本生命)が高校2年生で、張本智和さんが中学3年で修了していました。

松島輝空さんは、2年間在籍した後、「終了」となったのです。

松島輝空さんは、2021年には、全国中学校卓球大会で男子シングルスで優勝し、世界ユース卓球選手権ではU15男子シングルス、U15男子ダブルス(フェリクス・ルブランとのペア)、U15混合ダブルス(張本美和とのペア)で優勝しました。

また、U19男子団体では3位に入りました。

まとめ

以上、卓球男子の卓球男子のホープ、松島輝空さんについてまとめてお伝えしました。

美しい夫婦から生まれた松島輝空さんとその家族は、卓球の才能を受け継いでおり、彼の真剣なまなざしは本当に未来を感じます。

ITTF世界卓球選手権釜山大会での活躍を楽しみにしています!

そして今後も彼の応援をしていきたいです!

FAM8

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
アーカイブ